2016年9月26日 (月)

土日の練習など

 土曜はK野塾へ。午後から仕事なので11時帰着しなくちゃいけない。Gourenコースを走るが、ペースが速くってしんどい。湯船までのトンネルで切れていまい、一人旅。垂れてしまうと復帰まで時間がかかるようになったのは、加齢のせいか。

 皆さん多羅尾へ行くというのでR307で離脱して大鳥居・田上を回って帰ったのはいいが、仕事前にくたくたになってしまった。もう少し控え気味にしておかないといけない。

 日曜日はブレスト練へと思い、お店へ行ったが誰も居ない。よって一人で再びGourenコースへ。ペダリングに気を付けて。ついでにクリートの調整もしつつ走る。

 大石でM木さんとバッタリ会い、少し走って猿丸の手前でお別れする。

 昼から新車おろしたてのスーパーカブで、ウナギ満腹ポタリングのコースを少し確認に、阿山・柘植から加太越あたりを走って、蝙蝠峠からさるびの温泉へ。

201609252_2

 慣らし運転のため、スピードは出して50キロ。下り道は自転車の方が速かったりして。R25は、昼間なら迷うことはなさそう。加太越は通行車両は皆無ではないが、最果て感はあるな。補給場所も留意が必要。しかし今度の土曜日は天気が怪しい。降水確率が20%を上回ったら止めておいた方がいいと思う。

走行距離二日で190キロ。

 

2016年9月19日 (月)

自転車以外も忙しく

 三連休はいろいろありまして、自転車は初日のみとなりました。

 土曜日のK野塾にはN野さんも途中参加をされ岩船寺まで一緒に走られる。

 須川からR369を大柳生へ。右折し日笠。K80を横切り、先週大台ケ原からの復路に使った新しい道へ。長い目の直登があるけれど路面もよく、走りやすい道。トンネルが長いのでライトは必須です。一台峠の北側を抜けてR369杣ノ川手前に出る。R369を南下して、針のコンビニでやっと補給休憩です。蒸し暑く、ここまでで結構くたばっていました。

 帰路はR25を福住。峠ひとつ超えて矢田原町でK80へ。鉢伏峠から大慈仙町を通りR369へ。中ノ川から梅美台へ出て市坂から木津のコース。上狛で補給し12時半に帰着しました。 走行距離110キロ 獲得標高1595メートル

 先週数回ママチャリで通勤して左ひざに違和感が出ていたのですが、自転車に乗っていたら治りました。ママチャリのサドルが低いのだと思うのですが、サドルの前後も合っていないのですが、可動領域を越えているので合わないまましかないようです。

 日曜日は体調不良気味で自宅療養。一歩も家から出ないなんて、年に一回あるかどうか。某オークションで前からあればほしいと思っていた125ccの単車を見つけ、衝動入札したら落札となってしまった。実は通勤・キャンプツーリング用にカブプロ110を注文済みで、あさって納車予定。ピンクナンバーの単車2台の大人買いとなりました。

 月曜日敬老の日は、愚息の結婚式で、外出。夕方にサーベロで少し練習と思い、少し走ったら、後輪がスローパンク。歩いて帰ったため練習終了でした。

 22日木曜の秋分の日はロングライドでウナギを食べに行こうと思っていますが、天気がビミョーで見送りでしょうかね。

 

2016年9月12日 (月)

大台ケ原ヒルクライム大会に行ってきた

 備忘録ということで。

 今年たぶん唯一の自転車レース、大台ケ原ヒルクライムに出場してきた。

 7、8月の体重増加は、その気になればと二週間くらいで1.5キロ落とせたので、結構モチベーションは高まっていたと思う。

 よかったこと、その1 幹事A田さんの計らいで、スタート地点の近くに宿が取れたこと。歩いて荷物を預けに行けたし、朝の軽量化にも便利ね。 

 その2 試走に行ったこと。劇坂区間の中にも緩急があるのがわかっていた。劇坂区間で温存し、ドライブウェーに出てからが勝負なことも。

 その3 暑すぎず風もなくのいい天気。前は暑くて暑くて、死にそうだった…

 K野塾の面々は、K久保さんの表彰台もすごいけど、みなさんそれなりの成績だった模様。私はというと、ほぼ力を出し尽くしての37分台。3年前は38分台だったが、これは明らかに練習不足だったのはよく覚えているところ。5年前は31分台だったので、そのころが全盛期だったのかもしれない。50代も半ばを過ぎ、このところ疲れがなかなか取れなくなったのは、やはり歳か。コンスタントに走りたいものです。

 来年ももちろん行きますよ。記録も更新しますよと宣言しておこう。

 

2016年9月 4日 (日)

大台直前練ということで

 今年唯一参加の自転車イベント・大台ケ原ヒルクライムを来週末に控え、平日の夜も含めてちょこちょこ乗っています。半年前と比較して2キロ増の体重ですが、何ともならない状況です。

 昨日土曜日は北野塾へ。距離は走らなかったのですが、打田の周回へ行ってから気温が上がり、ベースも上がりしんどさ120%。一周したところでKイさんと離脱。帰ってから頭痛がしていたのですこし熱中症だったかもしれません。

 走行距離97キロ 獲得標高1256メートル

 今日日曜日は、単独LSDペースで阿山方面へ。好きなエリアで今年も夏のうちに行きたかったのですが、秋になってしまいました。

 R422から富川林道を上がり、上朝宮から信楽中野の7-11で補給休憩。小川から多羅尾に上がって、御斎峠。上野側に下って、諏訪から阿山。岩尾キャンプ場から牧杉谷林道を上ってR307牧の7-11で補給休憩。k16を田上に下り、大石・曽束を回って帰るというコース。

 天気予報はいい方にはずれ、今日は暑い一日だった。ビールを飲みたいところを何とかガマン。もうしばらく減量し続けます。

 本日走行126キロ 獲得標高1777メートル

2016年9月 1日 (木)

8月も終わってしまった

 あっという間に来週は大台ケ原HC。最近少し早く帰れるので、夕食後に近所をグルグル回って減量中。北海道へ行ってうまいもんを食べたり、土産にもらった好物のカステラを食べたりして一気に体重が増加していたので、なんとかもとに戻したいところ。朝起きた後の一番軽量な時と夕食後の二回体重計に乗っています。一日200グラム、十日で2キロが目標かな。

 折角あるコスカポを普段使いしようと、チューブラータイヤを物色中。テープにしたいので、こびりついたセメントをとるのがまた一苦労です。絶対体に良くないセメントリムーバーを使って悪戦苦闘していますが、なかなか進まないです。ほぼ新品のヴットリア・コルサエボがあったのを忘れて、GBの通販会社サイトでポチってしまった。エア抜けが激しいのでということでコンチに換え、コルサは予備にまわします。大台が終わったらこれでツーリングに行きたいね、泊りがけで。

 8月も終わってしまった。月間走行は800キロ強。獲得標高はガーミンで10キロと結構上った。STRAVAはかなりのハッピーメーターなので、ワタシは信用していません。

2016年7月31日 (日)

最近はさぼり気味で

 本業の自転車以外も忙しく、ブログも久しぶりです。

 昨日土曜日は山岳練習会k野塾へ。暑いのに14人もの参加、ご苦労様です。

 岩船寺から須川、大柳生、日笠、水間峠、針と、いつも走りなれたはずのコースだけれど、何せ暑くてしんどい。給水休憩しても、皆黙ったまま… 女子高校生の飛び入り参加や新たなメンバーなど、少しずつ雰囲気も変わりつつあるのかなとフト思った次第。ストレス解消の最良のクスリなので、毎週毎週を大事にしたいところ。

 K山さんに加え、機材を総替えしたウメチカさんもカーボンディープホイールプラスチューブラー仕様に。私も古いコスカポのタイヤを貼り直ししたいのですが、家に帰ってくると、やる気が起きなくって進まない。ヴィットリアのCXはあるけれど、ラテックスだからかエアの抜けるのが早くて使うのは遠慮したいし。お値段手ごろでバルブ長が60ミリのチューブラーはないものですかね。

2016年7月19日 (火)

ブログも自転車も久しぶりです

 仕事で自転車はほぼひと月、1ミリも乗らなかった。でも玄関に置いたままのサーベロR3のタイヤエアは、意外と抜けてはいなかった。

 三連休は初日と三日目は練習会、中日は一人で走る。300キロほど走って、ペダリングも思い出したかな。筋力はホントにすぐに落ちてしまっていたみたいで、速攻で脚がパンパンになるのも仕方のないところ。初日は脚が左右、攣りまくって大変でした。寝ていて、脚が金縛りに遭い目が覚める…。こんなことは初めてでした。

 不規則な食生活をしていたし、食べる量も特に控えることはしなかったからか、体重は1.5~2キロ増が続いている。

 とりあえずは9月の大台ケ原のヒルクライムに照準をあてる。今年はこれしかエントリーしていないのは残念だけれど、試走にも行きたいし、モチベーションは上がり基調ということにしておこう。 

2016年6月18日 (土)

夏なのにしばらく冬眠

 今日はいつものメンバーでいつもの大和高原の上り下りを楽しんできました。真夏の暑さにみんなクタバリ掛けていました。毎日22時まで仕事をしているのに、なぜか土曜日の朝は何とか起きることができます。明日はたぶん起きれないでしょうが… 

 春に職場が変わり忙しく、ここしばらく週1回ペースでしか走れていません。来月の全国的な政治イベントの関係で、明日から休みがなくなり、しばらくノーライドとなってしまいます。夏なのに冬眠。精神の安定が図れるか、大きな課題です。

 

2016年6月 5日 (日)

K野塾でヘンタイ坂を上って二度パンクする

 日頃の疲れで朝なかなか起きられない。7時半集合は慣れるまで、少ししんどいです。

 久し振りにK野塾へ。塾長もM木さんもいないので、いつもとは違うコースを走りましょうということになり、岩船寺から須川へ。N谷さんの案内で、笠置に下りる途中を右折して大柳生へ。以前逆走したこともある、狭い道。R369へ出て、大柳生から柳生へ。

 小休止のあと、笠置へ下り、R163を渡り、トンネル手前から激坂を上り、トンネルをパスする。この坂、27%らしい。一旦下ってつきあたりを左折して、童仙房へ上る。半年くらい前に走ったけれど、だんだん勾配がきつくなってくるし、脚を休めるところもないヘンタイ坂です。

 童仙房山荘で休憩し、出発しようとするとK久保さんのバイクのタイヤがパンクしていたので修理。この時点で自分のは大丈夫か、確認していれば良かったのですが、さあて出発しようとしたら、マイバイクの前輪がパンクしていた! 皆さんにさらに待っていただき、修理して走り出す。ところが慌てていたのか、チューブを噛んでしまっていて、和束方向へ数キロ走ったところでまたパンク。チューブ、2本持っていて良かった…

 和束へ下り、流れ解散。今日の行いを反省して、裏大正池を上り、プレストさんでルーベのチェーン交換をして帰る。

本日走行102キロ

 夕方、上半期の打ち上げでゴウレン焼肉パーティーへ。肉をたらふく食べ、英気を養う。楽しいひと時を過ごすことができ、幹事さんに感謝感謝です。

 

 本日日曜日は半日仕事へ。精神のバランスを取っておこうと夕食後、近くの周回コースを少し走る。坂道を上っていると、無灯火で右側通行で掛け下りるとんでもない人と正面衝突しかける。眼の悪いワタシにとって、夜は特に気を付けたいところ。

本日走行13キロ

2016年5月28日 (土)

北野塾ひとりで月ヶ瀬・三国越え

 先週は土曜日はツールド生駒、日曜日はK山さんと美山応援ライドに行って、このブログを書いたのですが、なぜかアップされていなかった。二度書くのは面倒なのでパス。

 今日は北野塾へ。明日のレースを控え、みなさんお忙しいようで、加茂で解散し、結局ソロで走りました。

 R163を笠置へ。トンネルを抜けて沈下橋を渡って柳生へ、布目川沿いの細い道を上る。柳生から県道4号を月ヶ瀬へ。茶店で休憩し、五月橋を渡って東進。しばらく行って、白樫を左に。これまた狭い道を上り、島ヶ原へ。R163を越えて三国越え林道を上るが、途中お腹が空いてきた。補給食が足りなくなり、多羅尾から小川へはハンガーノック状態で走る。下りもペダルが踏めない、ヤバいところでした。

Img_0310

 中野7-11で補給していると雨が降ってきて、しばらく雨宿り。あとはR307・422を流して宇治川ラインから帰る。14時到着

走行距離130キロ 平均速度25.5キロ 獲得標高1440メートル

 明日は家人と日帰り旅行。月曜日のTOJは、仕事が休めないので、新城が来るっていうのに観に行けない… 大事な日につまらん仕事を寄こされ、恨みたくもなるってものです。

 

Powered by Six Apart

天気

アクセスカウンター

  • ezカウンター
    介護保険法改正復縁別れたい医療事務 派遣フリーメールインプラント 福岡ウエディングドレスウィッグパノラマ